「それだけがネック」新ビジュアル公開、顔が見えなかった武藤のキャラビジュも

42

TVアニメ「それだけがネック」の新たなキービジュアルと、今まで顔が見えなかった主人公・武藤の、新たなキャラクタービジュアルが公開された。

TVアニメ「それだけがネック」の新ビジュアル。

TVアニメ「それだけがネック」の新ビジュアル。

大きなサイズで見る(全5件)

武藤こと弥吉(CV:君沢ユウキ)の新たなキャラクタービジュアル。

武藤こと弥吉(CV:君沢ユウキ)の新たなキャラクタービジュアル。[拡大]

郊外のコンビニを舞台に、毎話異なるキャラクターの視点で物語が展開されるアニメ「それだけがネック」。第6話の放送では、武藤の正体が江戸時代末期に城で働いていた料理人・弥吉だと判明し、君沢ユウキが演じる心の声が初めて披露された。第7話からの新たな展開に合わせた新キービジュアルには、首から上が大きなおにぎりの武藤こと弥吉と、彼が思いを寄せるOL・月子を中心に、コンビニ店員たちが立ち並ぶ姿が描かれている。

併せて公式サイトもリニューアル。随所におにぎり模様がちりばめられた、ポップなデザインに仕上げられた。

この記事の画像(全5件)

関連記事

君沢ユウキのほかの記事

リンク

(c)「それだけがネック」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 君沢ユウキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。