桃栗みかんが描く、球児たちの青春群像劇「群青にサイレン」完結巻発売

194

桃栗みかん「群青にサイレン」最終12巻が、本日10月2日に発売された。

「群青にサイレン」12巻

「群青にサイレン」12巻

大きなサイズで見る

「群青にサイレン」は小学生時代に野球クラブでエースを目指していた吉沢修二と、その座を彼から奪ったいとこの吉沢空、2人の男子高校生を軸に描く青春群像劇。月刊YOU(集英社)にてスタートし、同誌の休刊にともない少年ジャンプ+へと移籍して連載された。

完結を記念し集英社は、桃栗の描き下ろしイラストを使用したアクリルキーホルダー2種セット計3タイプをそれぞれ100人ずつ、300人にプレゼントする。希望者は少年ジャンプ+の公式Twitterアカウント(@shonenjump_plus)をフォローし、指定のハッシュタグをつけて10月31日までに作品の感想をツイートしよう。

関連する特集・インタビュー

桃栗みかんのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 桃栗みかん の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。