パチンコにのめり込む男のどん底物語「連ちゃんパパ」刊行、あだち充も誰かに心当たり

216

ありま猛「連ちゃんパパ」1・2巻が、KADOKAWAより本日9月12日に同時発売された。

「連ちゃんパパ」1巻の帯あり。

「連ちゃんパパ」1巻の帯あり。

大きなサイズで見る(全3件)

「連ちゃんパパ」は1990年代にパチプロ7(綜合図書)で連載されていた作品。物語は高校教師の日之本進が、パチンコでこしらえた借金を残して失踪した妻・雅子を探し、息子の浩司と旅に出るところから始まる。旅先での不幸により資金不足に陥った進は、息子に「パチンコで儲けるしかない」と言われるも、「パチンコなんか絶対にダメだ!」と断固拒否。しかし「最初で最後」と決めてパチンコを打ち始めたことから進の人生は大きく傾いていき……。パチンコにのめり込み、借金取りに追われ、どん底へと突き進む親子の姿を描くダークコメディだ。単行本の帯には、「進のモデルはあだち勉」と語るありまのコメントが記載され、勉の弟・あだち充も自身の“心当たり”を感じさせるメッセージを寄せた。

この記事の画像(全3件)

関連記事

ありま猛のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ありま猛 / あだち勉 / あだち充 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。