津田健次郎が1人全役「秘密結社 鷹の爪」放送記念動画で怪人従えターン制の決闘

2662

TVアニメ「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」の放送を記念した動画「もしも津田健次郎さんが鷹の爪の声優を1人でやってみたら ~『怪人バトルリーグ編』~」が公開された。

「もしも津田健次郎さんが鷹の爪の声優を1人でやってみたら ~『怪人バトルリーグ編』~」より。

「もしも津田健次郎さんが鷹の爪の声優を1人でやってみたら ~『怪人バトルリーグ編』~」より。

大きなサイズで見る(全11件)

もともとキャラクターの声を監督・シリーズ構成・脚本などを務めるFROGMANが1人で演じ分けていた「秘密結社 鷹の爪」。もしもキャラクターたちの声をプロの声優がやればもっとすごくなるのではないか、という発想から誕生した企画「もしも“あの人”が鷹の爪の声優を1人でやってみたら」には、過去にも野沢雅子、杉田智和、そして「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」にもレギュラー出演する中田譲治らが参加していた。

「もしも津田健次郎さんが鷹の爪の声優を1人でやってみたら ~『怪人バトルリーグ編』~」より。

「もしも津田健次郎さんが鷹の爪の声優を1人でやってみたら ~『怪人バトルリーグ編』~」より。[拡大]

「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」にもアドリアン・ザハル役として出演する津田健次郎が挑戦した今回の動画は、総統と吉田くんが外出自粛中に編み出した、怪人を従えて戦うターン制のゲーム「怪人バトルリーグ」を軸にした完全新作のオリジナルストーリーで展開。津田は動画内で、総統や吉田くん、デラックスファイターらおなじみのキャラクターをはじめ、癖の強い怪人たちなど計14キャラクターに声を当てている。今回の企画について津田は「すごい自由な笑いの世界でやらせていただけることが、まず嬉しかったです」と喜びを伝え、「収録では本当に自由にやらせていただいて…(笑)本当にめちゃくちゃ楽しかったです」とコメントを寄せた。「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」は10月4日にTOKYO MX、BS11ほかにて放送開始。

津田健次郎コメント

津田健次郎

津田健次郎[拡大]

すごい自由な笑いの世界でやらせていただけることが、まず嬉しかったです。全キャラやるのは大変なことですし、ちょっとだけ緊張して何か面白いことやらなきゃと思っていました。でも、収録では本当に自由にやらせていただいて…(笑)本当にめちゃくちゃ楽しかったです。

この記事の画像・動画(全11件)

「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」

放送情報

TOKYO MX:2020年10月4日(日)より毎週日曜25:20~25:35 
BS11:2020年10月4日(日)より毎週日曜25:00~25:15
CSファミリー劇場:2020年10月4日(日)より毎週日曜25:35~25:50 
J:テレ「アニおび」枠:2020年10月5日(月)より毎週月曜25:00~25:15

スタッフ

監督・シリーズ構成・脚本・キャラクターデザイン・編集:FROGMAN
音楽:manzo
アニメーション制作・製作:DLE

キャスト

黒輝誉:中田譲治
アドリアン・ザハル:津田健次郎
岩佐澄平:中谷一博
鳳美冬:佐藤利奈
鷹の爪団、ほか:FROGMAN

全文を表示

関連記事

津田健次郎のほかの記事

リンク

(c)DLE

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 津田健次郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。