「天晴爛漫!」キャラクター原案のアントンシクが描く、コミカライズ版1巻

171

APPERRACING原作によるアントンシク「天晴爛漫!」1巻が、本日9月4日に発売された。同名アニメ作品のコミカライズ版だ。

「天晴爛漫!」1巻帯なし

「天晴爛漫!」1巻帯なし

大きなサイズで見る(全2件)

ヤングエース(KADOKAWA)で連載中の「天晴爛漫!」は、19世紀末を舞台に、アメリカ大陸に流れ着いてしまったカラクリ好きの少年・空乃天晴とその幼なじみ・一色小雨を描く物語。日本に帰るアテもなく文なしでさまよっていた2人は、自動車によるアメリカ横断ワイルドレースの存在を知る。天晴は車のカラクリに、小雨は賞金に惹かれ、レースへの出場を目指す。コミカライズを手がけるアントンシクは、アニメのキャラクター原案も務めている。

この記事の画像(全2件)

アントンシクのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 アントンシク の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。