スケラッコ「バー・オクトパス」なんだか落ち着く、タコがマスターの海底酒場

347

スケラッコ「バー・オクトパス」の単行本が、本日8月27日に発売された。

「バー・オクトパス」帯付き

「バー・オクトパス」帯付き

大きなサイズで見る(全11件)

「バー・オクトパス」は、タコがマスターをやっている海の中の小さな酒場バー・オクトパスを舞台にした物語。人見知りの人魚が常連になり、黙って話を聞いてくれるマスターに仕事の話をしたり、8本足を使ってカクテルを作るマスターの動作に注目したりと、バーでくつろぐ姿を描く。関西弁のアマダイ、おしゃべりなチンアナゴ、怖い顔したサメ軍団、警察に追われる謎のウミガメなど、個性豊かな海の生物たちが集うバーの日常が見どころ。単行本には描き下ろしエピソードも収録されている。

発売を記念して、描き下ろしイラスト入りのロックグラスが抽選で8名に当たるプレゼント企画も開催。締め切りは9月30日で、応募方法は単行本の帯折り返し部分に記載されている。また一部書店では購入者に特典を用意。ふたば書房、ホホホ座浄土寺店、青山ブックセンター本店、大垣書店では異なる絵柄のペーパーやカードを配布している。ポポタム、誠光社、待賢ブックセンター、ボタン、シカク、タコシェ、FOLK old book store、平旅籠ひばり、そのほか応援書店では共通絵柄のペーパーが付属。詳細は購入予定の各店にて確認を。

この記事の画像(全11件)

スケラッコのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 スケラッコ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。