名前欄のある夢物語、殿方同士の強い絆…大正乙女が同人誌作りに奮闘するコメディ

405

カイコユキの新連載「おとめ失格」が、マッグガーデンのWebマンガサイト・MAGKANでスタートした。

「おとめ失格」バナー

「おとめ失格」バナー

大きなサイズで見る(全6件)

「おとめ失格」より。

「おとめ失格」より。[拡大]

「おとめ失格」の舞台は大正。たとえ同人誌であっても、世に出すからにはお国への提出が求められる時代だった。空欄に名前を入れれば物語の主人公になれる作品や、殿方同士の友情を超える強い絆を描いた作品など、小説好きの女学生たちが同人誌作りのため奮闘する大正乙女日常コメディだ。なおMAGKANは8月1日で2周年を迎えた。

この記事の画像(全6件)

リンク