映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」マユミ役の森田望智らキャスト一挙解禁

151

岡崎京子原作による映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」の追加キャスト、スタッフを解禁。併せてWebビジュアル第2弾と、場面写真も公開された。

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」より。

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」より。

大きなサイズで見る(全18件)

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」より。

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」より。[拡大]

瀬田なつきが監督を務め、渋谷ハルコ役を山田杏奈、神奈川ケンイチ役を鈴木仁が演じる映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」。追加キャストとして、ケンイチを“オトナの世界”へと誘う重要なキャラクター・マユミ役に森田望智、ケンイチをぶっきらぼうにも優しく支える姉・サカエ役に成海璃子、ハルコに時に厳しくもそっと寄り添う母・フユミ役に大塚寧々が決定した。さらに、滝澤エリカ、若杉凩きいた遊屋慎太郎ら若手俳優、斉藤陽一郎黒田大輔ら個性際立つ実力派俳優も脇を固める。

「ジオラマボーイ・パノラマガール」のWebビジュアル第2弾「朝のふたり」。

「ジオラマボーイ・パノラマガール」のWebビジュアル第2弾「朝のふたり」。[拡大]

「朝のふたり」と題された第2弾となるWebビジュアルには、第1弾ビジュアル「夜のふたり」と対照的に、朝方に橋の上で佇むハルコとケンイチが写されている。また場面写真には、ハルコとケンイチはもちろん、今回発表された追加キャストたちの姿も収められた。

「ジオラマボーイ・パノラマガール」は、東京で暮らす平凡な女子高生・ハルコと、彼女がひとめぼれした男子・神奈川ケンイチを主人公とした物語。映画では舞台を現代に置き換え、未来への不安を抱えつつも“今”を生きる若者たちの恋と成長が描かれる。同作は今秋に新宿ピカデリーほかにて全国公開。

この記事の画像・動画(全18件)

映画「ジオラマボーイ・パノラマガール」

2020年秋に新宿ピカデリーほかにて全国公開

スタッフ

脚本・監督:瀬田なつき
原作:岡崎京子ジオラマボーイ・パノラマガール』(マガジンハウス刊)
エグゼクティブプロデューサー:遠藤日登思
プロデューサー:松田広子、樋口泰人
共同プロデューサー:佐藤崇行、本田拓夫、村上凌太
撮影・照明:佐々木靖之
録音:高田伸也
美術:安藤真人
装飾:小谷直美
衣裳:宮本茉莉
ヘアメイク:有路涼子
編集:今井俊裕
音響効果:齋藤昌利
VFX:浅野秀二
本編集:野間実
助監督:玉澤恭平
制作担当:芳野峻大
音楽:山口元輔
企画・製作プロダクション:オフィス・シロウズ

キャスト

山田杏奈鈴木仁、滝澤エリカ、若杉凩、平田空、持田唯颯、きいた遊屋慎太郎斉藤陽一郎黒田大輔成海璃子森田望智大塚寧々

※高田伸也の高ははしご高が正式表記。

全文を表示

関連記事

岡崎京子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 岡崎京子/「ジオラマボーイ・パノラマガール」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 岡崎京子 / 山田杏奈 / 鈴木仁 / 瀬田なつき / 若杉凩 / きいた / 遊屋慎太郎 / 斉藤陽一郎 / 黒田大輔 / 成海璃子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。