河田雄志×行徒が描く、ヴィジュアル系が禁止された世界を舞台にしたギャグ

262

河田雄志原作による行徒「民子とヴィジュアル系と。」の1巻が、本日7月17日に発売された。

「民子とヴィジュアル系と。」1巻

「民子とヴィジュアル系と。」1巻

大きなサイズで見る

「民子とヴィジュアル系と。」は20年以上も前にヴィジュアル系という存在が禁止された日本を舞台に描くギャグ。友達のいない少女・民子は、ある日自分にしか見ることのできないヴィジュアル系の格好をした男性と出会う。民子に対し、見ようとする者、求める者にしか自分の姿は認識できないと語るヴィジュアル系の男は、封印されてしまったという仲間を民子とともに復活させるために各地を巡ることになる。同作はとなりのヤングジャンプにて連載中。

行徒のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 行徒 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。