「101人目のアリス」から5年ぶり、かわい千草が描くナイーブな少年たちの物語1巻

115

「エスペランサ」「101人目のアリス」のかわい千草による「僕らの奏でる物語」1巻が、本日6月25日に発売された。

「僕らの奏でる物語」1巻

「僕らの奏でる物語」1巻

大きなサイズで見る(全4件)

本作は「101人目のアリス」から約5年ぶりの新刊として、かわいが描くナイーブな少年たちの物語。地方の学校に通う中等部の優等生・ニコルは頼まれると断れない性格で、カレンダー代わりで月初めにトランペットを吹くという役目を真面目にこなしている。そんな彼のクラスにある日、リュカという無愛想な転校生がやってきた。知っている曲を口ずさんでいたリュカにニコルは声をかけるが、何故か怒らせてしまい……。ウィングス(新書館)で連載中だ。

ホーリンラブブックス、まんが王、漫画全巻ドットコムでは、単行本の購入者にイラストブロマイドをプレゼント。新書館の公式サイト、クラブメールで購入した人には、イラストカードが進呈される。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

かわい千草のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 かわい千草 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。