連載開始から25年、新田祐克「春を抱いていた」シリーズ最終巻が発売

243

新田祐克「春を抱いていた」シリーズの最終巻となる「春を抱いていたALIVE」6巻が、本日6月10日に発売された。

「春を抱いていたALIVE」6巻

「春を抱いていたALIVE」6巻

大きなサイズで見る

「春を抱いていた」は、人気AV男優の岩城京介と香藤洋二の関係を描くBL作品。「春を抱いていた」全14巻が発売されたのち、シリーズ続編がBE・BOY GOLD(リブレ)にて連載された。「春を抱いていたALIVE」6巻には本編に加え、20ページの描き下ろし番外編「秋詩譜」を収録。また完結を記念し、ビーボーイ編集部のTwitter(@bboy_editor)では、新田のサイン入り非売品拡材を抽選で3名にプレゼントするキャンペーンを実施している。

また一部書店では購入特典を用意。アニメイト、コミコミスタジオでは描き下ろしマンガ入り4ページリーフレットが配布されるほか、電子書籍には描き下ろしマンガが収められる。

新田祐克のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 新田祐克 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。