コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「新宿ラッキーホール」続編スタート記念で、いくえみ綾やくらもちふさこら寄稿

627

on BLUE vol.32

on BLUE vol.32

雲田はるこ「新宿ラッキーホール」の続編が、本日12月25日発売のon BLUE vol.32(祥伝社)にて開幕。それを記念し「新宿ラッキーホール」の特集が、約40ページにわたり組まれた。

on BLUE創刊とともに2010年に連載スタートした「新宿ラッキーホール」は、元売れっ子ポルノスターで今はゲイビデオ制作会社社長の苦味(くみ)と、元ヤクザで副社長として苦味を支えるサクマが織りなすBL。デビュー10周年の節目で雲田が始動させた続編では、歳月を重ねた2人の関係が描かれる。

特集の冒頭では連載完結から今年までの間に、雲田がプライベートで描いた「新宿ラッキーホール」のイラストを公開。また人物相関図や各キャラクターが読者からの質問に答えるコーナー、さらに「AV撮影シーンでどんなプレイをしてほしいですか?」というアンケートの結果発表も掲載される。雲田へのロングインタビューでは、「いつか続編を描きたいと思っていました」という言葉も。ネタ帳となるスケッチブックの一部も披露されたほか、いくえみ綾かわかみじゅんこくらもちふさこ志村貴子たなと新田祐克、AV監督の二村ヒトシからの寄稿も収録された。

コミックナタリーをフォロー