「夏目友人帳」第100話収録の25巻、だるま型ニャンコ先生もお祝い

2739

緑川ゆき「夏目友人帳」25巻が、本日6月5日に発売された。通常版に加え、フィギュアストラップ付きの特装版も用意されている。

「夏目友人帳」第100話の巻頭カラーイラスト。

「夏目友人帳」第100話の巻頭カラーイラスト。

大きなサイズで見る(全4件)

特装版に付属するフィギュアストラップ。

特装版に付属するフィギュアストラップ。

フィギュアストラップの元となったイラストは、緑川の描き下ろし。25巻特装版にはだるま型のニャンコ先生のフィギュアストラップが、発売中のLaLa7月号(白泉社)には対となるデザインの黒ニャンコのフィギュアストラップが同梱されている。25巻には記念すべき第100話から第102話まで、そして特別編2話が収録された。

また緑川原作によるカネチクヂュンコ「ニャンコ先生が行く!」の完結5巻も、本日同時発売。本作は公式スピンオフギャグとして、ニャンコ先生たちのゆるい日常やほっこりした季節のイベントが描かれた。

なおコミックナタリーでは「夏目友人帳」25巻の発売を記念し、これまでLaLaとLaLa DXに付属した「夏目友人帳」全127アイテムの付録図鑑を作成。17年の長期連載が続く「夏目友人帳」の歩みを3期に分け、その間に登場した付録の半数近くを写真付きでお見せしている。緑川のコメントや編集者からの思い出話も掲載した。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

緑川ゆきのほかの記事

リンク

関連商品