「青のフラッグ」最終巻発売、KAITOが描く高校生3人の純愛物語

518

KAITO「青のフラッグ」の最終8巻が、本日6月4日に発売された。

「青のフラッグ」最終8巻

「青のフラッグ」最終8巻

大きなサイズで見る

「青のフラッグ」は高校3年生の男女3人を軸に描く純愛物語。学校で目立たないポジションにいる男子・一ノ瀬太一は進級し、幼なじみで人気者の三田桃真と同じクラスになる。昔はよく遊んでいた2人だったが、スクールカースト最上位にいる桃真に対し、太一はいつの間にか苦手意識を覚えるようになってしまっていた。そんなある日、太一が同じくクラスメイトの少女・空勢二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、彼とうまくいくように協力を頼まれたことから3人の関係性が変化していくことになる。

本作は少年ジャンプ+にて連載され、「第3回 次にくるマンガ大賞」のWebマンガ部門で3位に輝いた。なお最終巻には「青のフラッグ」が連載されるまでや、執筆中の思いなどを描いたおまけマンガも掲載されている。

KAITOのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 KAITO の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。