死んだ姉の顔に整形した女の悲劇を描くサスペンス新連載「成形美人」

29

CHO SEONGHWANGとILPINEによる新連載「成形美人」が、ピッコマでスタートした。

「成形美人」メインビジュアル

「成形美人」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

本作は大企業の社長・山崎多英が、妹の英里佳と夫の浮気現場を目撃するところから始まる。激しい言い合いになり、頭を打って死んでしまった多英。やがて英里佳は、姉とそっくりな顔に整形し、山崎多恵としての人生を歩み始める。そんな彼女の前に、昔の自分と同じ顔をした女が現れ……。連載は今後、毎週月曜に更新される。

なおコミックナタリーでは、ピッコマによるマンガ賞「ピッコマAWARD 2020」の特集を展開中。単行本が累計発行部数6000万部を突破した「鬼滅の刃」や、WEBTOONの「外科医エリーゼ」など受賞作品7タイトルを紹介している。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

リンク

(c)SHIN IL SUK/KEN

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。