「BTOOOM!」井上淳哉がバンチで新連載、怪獣VS自衛隊のサバイバルバトル

133

「BTOOOM!」の井上淳哉による新連載「怪獣自衛隊」が、本日5月21日発売の月刊コミックバンチ7月号(新潮社)でスタートした。

月刊コミックバンチ7月号

月刊コミックバンチ7月号

大きなサイズで見る(全2件)

本作は日本・中国・台湾がそれぞれ領有権を主張する尖閣諸島に、謎の巨大生物が現れるところから始まる。護衛艦をいとも簡単に沈め、人を喰うという巨大生物。その頃、祖母とともに豪華クルーズ船で旅行中の新米自衛官・防人このえのもとにも危険が迫り……。なお本作は白土晴一が企画協力を担当。雑誌には付録として、「BTOOOM!」と「怪獣自衛隊」の描き下ろしコラボポスターも同梱された。

そのほか月刊コミックバンチ7月号では、「嫁はBL漫画家」の車戸亮太による読み切り「憂鬱」を掲載。超大作を締めくくる台詞で迷走する、文豪ナツ・メソウスキーの姿が描かれる。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品