「赤ちゃんと僕」「天使禁猟区」が花ゆめ名作無料企画に登場、明日5月5日から

15487

羅川真里茂「赤ちゃんと僕」、由貴香織里「天使禁猟区」が、白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkで実施中の花とゆめ(白泉社)創刊46周年を記念した全話無料企画に、明日5月5日から登場する。

羅川真里茂「赤ちゃんと僕」ビジュアル

羅川真里茂「赤ちゃんと僕」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

由貴香織里「天使禁猟区」ビジュアル

由貴香織里「天使禁猟区」ビジュアル[拡大]

花とゆめ(白泉社)に掲載された名作8作品が順次無料公開される今回の企画。明日5月5日から8日までの期間には、2歳の弟・実の世話に奮闘する母を亡くした小学生・拓也の日常を描くハートフルコメディ「赤ちゃんと僕」、実の妹への愛に悩む無道刹那が、女天使アレクシエルの生まれ変わりであることを告げられたのをきっかけに、地球・天界・地獄を巻き込んだ事件に巻き込まれていくファンタジー「天使禁猟区」の2作品が無料となる。

また本企画の第1弾として登場した佐々木倫子「動物のお医者さん」、那州雪絵「ここはグリーン・ウッド」は本日5月4日まで無料公開中。5月9日からは第3弾、5月13日からは第4弾の作品が無料公開される予定だ。なおキャンペーンの対象はアプリ内「マンガ」ページの話レンタルのみとなっているのでご注意を。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

羅川真里茂のほかの記事

リンク