「酒と恋には酔って然るべき」作者の新作、いっぱい食べる年下男子との恋描く

39

はるこ名義で「酒と恋には酔って然るべき」を執筆している美波はるこの新作「隣の男はよく食べる」の1巻が、本日4月24日に発売された。

「隣の男はよく食べる」1巻

「隣の男はよく食べる」1巻

大きなサイズで見る

「隣の男はよく食べる」の主人公は、気づけば約10年も恋人がいない30代半ばのOL・大河内麻紀。仕事に没頭し女性としていろいろなことが疎かになっていた麻紀だったが、ひょんなことから隣の部屋に住む年下男子と仲良くなる。自分の手料理をうまいとたくさん食べてくれる彼によく手料理を作るようになっていた麻紀は、ある日グイグイと体の関係を迫ってきた彼に驚き、とっさに誘いを断り……。本作はofficeYOU(集英社クリエイティブ)にて連載されている。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 美波はるこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。