タムくん、やくしまるえつこの「わたしは人類」をモチーフにマンガ描き下ろし

102

タムくんことウィスット・ポンニミットが、やくしまるえつこの「わたしは人類」をモチーフにマンガを描き下ろした。同作は本日4月2日より、YouTubeのみらいレコーズ公式チャンネルで公開されている。

タムくんが「わたしは人類」をモチーフに描き下ろしたマンガ。

タムくんが「わたしは人類」をモチーフに描き下ろしたマンガ。

大きなサイズで見る(全4件)

「わたしは人類」は“人類滅亡後の音楽”をコンセプトに、バイオテクノロジーを用いて制作された音楽作品。世界最大となるメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ」のSTARTS PRIZEグランプリを受賞し、東京の森美術館や国立科学博物館、石川・金沢21世紀美術館、山口・山口情報芸術センターなど各地で展示されてきた。

タムくんによるマンガは、東京・六本木ヒルズで行われた企画「わたしは人類:ミューテーションヒルズ」で先行公開されたもの。やくしまるの楽曲とともに、「わたしは人類」の世界観を楽しむことができる。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ウィスット・ポンニミットのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ウィスット・ポンニミット の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。