“女らしさ”という呪い、喫煙者ヒロインの社会人物語「ケムリが目にしみる」1巻

142

飯田ヨネ「ケムリが目にしみる」1巻が、本日3月5日に芳文社より発売された。

「ケムリが目にしみる」1巻

「ケムリが目にしみる」1巻

大きなサイズで見る

「ケムリが目にしみる」は、職場では喫煙者であることを隠している女性・葉山かすみの秘密が、ひょんなことから同僚の女性・牧村さんにバレてしまったことから始まる物語。職場の男性たちは女性という役割を演じてくれる存在を求め、同性たちはコミュニティーの調和を乱す存在を嫌がり、そんな自分らしさを押し殺すことが当たり前になっている環境での喫煙は、彼女にとって唯一自由を感じられる瞬間だった。喫煙者と知られれば会社での立場が悪くなると考えた葉山は口止めをしようと考えるが、牧村は「『この人も結構めんどうくさそうな人だな』…と少し興味がわきました」と予想外の態度を見せる。最終2巻は4月に発売予定。

飯田ヨネのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 飯田ヨネ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。