天才科学者が仮想現実世界へ、自ら執筆した小説の中に入るファンタジー始動

44

SUO KIM原作、jaradog作画の新連載「皇帝エンディングでいきます」が、本日2月25日にピッコマでスタートした。

「皇帝エンディングでいきます」メインビジュアル

「皇帝エンディングでいきます」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

本作に登場するのは天才科学者でありながら、幼い頃から中世を舞台にした小説が大好きなマリナ。彼女は自身が開発した仮想現実世界創造機で、ようやく書き上げた小説「ラスナロク」の中に入り込んだ。奴隷として捕まってしまったためリセットしてやり直そうとするが、なぜか操作が効かず困惑するマリナ。そんなとき、小説の主人公に据えた完璧男・エドワードが目の前に現れ……。連載は今後、毎週火曜に更新される。

この記事の画像(全4件)

リンク

(c)jaradog&SUO KIM/DAON COMICS

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。