「マギレコ」京都・叡電の駅にスタンディやポスターが出現、バッジ付き乗車券も

104

TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」と京都・叡山電車がコラボレート。2月8日から6月30日まで、車両にキャラクターが描かれたヘッドマークが掲出される。

ヘッドマークのイメージ。

ヘッドマークのイメージ。

大きなサイズで見る(全6件)

このたびのコラボはまんがタイムきらら(芳文社)と叡山電車の共同による「きらら×きららプロジェクト」の第23弾として企画された。出町柳駅コンコースの特設会場では2月29日8時30分から10時30分まで、ヘッドマークと同じデザインの缶バッジが付属する1日乗車券・えぇきっぷの発売会を実施。乗車券は発売会の後、完売まで駅内のインフォメーションにて通常販売される。1000セットの数量限定品なので、欲しい人はお早めに。

さらに2月29日から6月30日にかけては、出町柳駅にていろは、鞍馬駅にてやちよのスタンディを設置。両駅と修学院駅、八瀬比叡山口駅、二軒茶屋駅ではポスターが掲示される。

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

(c)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。