稲葉みのりが江戸末期の遊郭描く読み切り「ありんす国」でグラジャン初登場

50

本日1月22日に発売されたグランドジャンプ4号(集英社)には、稲葉みのりの読み切り「ありんす国」が掲載されている。

グランドジャンプ4号

グランドジャンプ4号

大きなサイズで見る

「ありんす国」は江戸末期の遊廓を舞台にした一編。43歳にして未だに女性を知らない男が、遊郭で一目惚れした女性と夜をともにする様子が描かれる。なお稲葉がグランドジャンプに登場するのは今回が初めて。

このほか今号にはグランドジャンプめちゃ(集英社)にて連載されている天堂きりん「恋傷」の新作エピソードを収録。筒井哲也「ノイズ【noise】」は最終回を迎えた。

稲葉みのりのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 稲葉みのり / 天堂きりん / 筒井哲也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。