西炯子の母娘コメディ「ちはるさんの娘」最終4巻発売、約12年の歴史に幕

78

西炯子「ちはるさんの娘」の最終4巻が、本日1月10日に発売された。

「ちはるさんの娘」4巻(帯あり)

「ちはるさんの娘」4巻(帯あり)

大きなサイズで見る(全10件)

「ちはるさんの娘」は乙女チックで元気な80歳の千春と、その娘で38歳バツイチのミステリー作家・千夏の関係を描く母娘4コマ。月刊まんがタウン(双葉社)にて、約12年間にわたり連載された。4巻では千夏を慕ってくれていた年下の編集者・梅本が、新人女性作家の面倒を見ることが増え、千夏の心が揺れ動く。そんな中、母の千春から「入院することになった」という連絡がきて……。一部書店では共通特典カードを配布している。

この記事の画像(全10件)

西炯子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 西炯子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。