コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

乙嫁、煙と蜜、北北西、ヒナまつり、極東事変の“豆本”がもらえる!ハルタ応募企画

93

森薫「乙嫁語り」、長蔵ヒロコ「煙と蜜」、入江亜季「北北西に曇と往け」、大武政夫「ヒナまつり」、大上明久利「極東事変」の描き下ろし“豆本”がゲットできる応募者全員プレゼント企画が、本日12月13日発売のハルタVol.70で発表された。

「ハルタ豆文庫」と題されたこの企画。45mm×45mmの手のひらサイズの豆本には、各作品のスピンオフが掲載予定だという。コースは「乙嫁語り」「煙と蜜」の2冊がセットになったAコース、「北北西に曇と往け」「ヒナまつり」「極東事変」の3冊がセットになったBコース、全5冊すべてと収納ボックスをセットにしたスペシャルコースの3つ。応募にはハルタ本誌や単行本の帯にある応募券が必要だ。詳細は本誌で確認を。

そのほか今号では、浅井海奈「福引き怨霊生活」、金箱さくら「手つかずの国」という2本の新連載がスタート。「福引き怨霊生活」はペットのフェネックを亡くし、悲しむ福富福子の前に、狐の姿をした安倍晴明が現れたことから始まるシェアハウスコメディ。福子の部屋にやってきた安倍晴明は、彼女の部屋に怨霊がいると言い出して……。一方の「手つかずの国」は、“一風変わった状況の中に普遍的な感情を見つけ出す”読切連作。今号ではある男性とショッピングモールのイスの特別な関係が描かれた。

ハルタVol.70 掲載作品

九井諒子「ダンジョン飯」
渋谷圭一郎「瑠璃の宝石」
空木哲生「山を渡る-三多摩大岳部録-」
石田裕揮「ふろラン」
入江亜季「北北西に曇と往け」
金箱さくら「手つかずの国」
大武政夫「ヒナまつり」
大上明久利「極東事変」
森薫「乙嫁語り」
高橋那津子「昴とスーさん」
大槻一翔「欅姉妹の四季」
長蔵ヒロコ「煙と蜜」
西公平「九国のジュウシ」
鶴淵けんじ「峠鬼」
浅井海奈「福引き怨霊生活」
佐野菜見「ミギとダリ」
水森崇史「少年とダイヤモンド」
原鮎美「はなやっこ」
嵐田佐和子「青武高校あおぞら弓道部」
浜田咲良「金曜日はアトリエで」
近藤聡乃「A子さんの恋人」
山田果苗「東京城址女子校生」
佐々大河「ふしぎの国のバード」
中西芙海「巨人暮らしのススメ」
長崎ライチ「紙一重りんちゃん」
樫木祐人「ハクメイとミコチ」
都森れん「LADY ARTI」
宮永麻也「ニコラのおゆるり魔界紀行」
柴田康平「レキヨミ」
なかま亜咲「鉄機のダン」
高橋拡那「紅椿」
黒川裕美「夕凪に舞え、僕のリボン」
犬童千絵「碧いホルスの瞳-男装の女王の物語-」
大窪晶与「ヴラド・ドラクラ」
渡邉紗代「おだやかな暮らし」
かまぼこRED「美少年倶楽部の秘密」
八十八良「不死の稜線」
設楽清人「忍ぶな! チヨちゃん」
大上明久利「Auto Smith」
カバーイラスト、カバー・ストーリー:富沢未知果

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー