「はじめ人間ギャートルズ」制作資料など展示する45周年展開催、グッズやカフェも

605

園山俊二原作によるアニメ「はじめ人間ギャートルズ」の45周年を記念した展示イベントが、12月20日から30日まで東京・裏参道ガーデンで開催される。

「アニメ『はじめ人間ギャートルズ』45周年記念展~45年ぶりにやつらが帰ってきた!!!~」ビジュアル

「アニメ『はじめ人間ギャートルズ』45周年記念展~45年ぶりにやつらが帰ってきた!!!~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全13件)

1974年から1976年にかけて放映された「はじめ人間ギャートルズ」。展示会ではアニメの制作資料や当時のグッズ、制作に携わったスタッフからのお祝いコメントが展示され、フォトスポットが設置される。

さらに石の蝶ネクタイなどでおめかししたギャートルズたちのグッズとして、Tシャツ、トート、マグカップなどを販売。会場に併設されたカフェではコラボカフェがオープンする。なお、このたび園山の妻からメッセージが寄せられた。メッセージは本展の公式サイトにて読むことができる。

「はじめ人間ギャートルズ」は原始時代のギャートルズ平原を舞台に、少年ゴンたちの日常を描いたギャグ作品。オープニングとエンディングをかまやつひろしが作曲し、そのほかの音楽はかまやつと、藤沢守名義時代の久石譲が手がけている。

この記事の画像(全13件)

アニメ「はじめ人間ギャートルズ」45周年記念展 ~45年ぶりにやつらが帰ってきた!!!~

会期:2019年12月20日(金)~2019年12月30日(月)
時間:12:00~20:00
会場:東京都 裏参道ガーデン 2F

全文を表示

関連記事

園山俊二のほかの記事

リンク

(c)そのやま企画・TMS

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 園山俊二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。