コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

永井豪「グレンダイザー」連載時そのままに新たに単行本化、岡崎優版も収録

345

永井豪「UFOロボ グレンダイザー」のオリジナル版が、2020年1月下旬に復刊ドットコムより発売される。

「UFOロボ グレンダイザー」は「マジンガーZ」「グレートマジンガー」に続く、永井の「マジンガー」シリーズ第3弾。物語は恐星大王ベガに滅ぼされたフリード星の王子・デューク=フリードが、地球に逃れてくるところから始まる。彼は宇門大介として生きることになるが、全宇宙征服を企むベガが地球にも迫ってきたことにより、封印していたUFOロボ・グレンダイザーを発進させる。

これまで本作は加筆修正を加えて何度か単行本化されてきたが、オリジナル版では1975年から1977年までテレビマガジン(講談社)で発表された体裁そのままに収録。サイズはB5版で、すべてのカラー扉絵が収められる。また永井によるエピソードに加え、岡崎優による番外編も掲載。巻末には、テレビマガジン連載時のカラー口絵解説も新たに収録された。

(c)2020 Go Nagai・Yu Okazaki/Dynamic Production First Published by Kodansha 1975

コミックナタリーをフォロー