JK×バイクの青春譚「スーパーカブ」アニメ化企画が進行中、制作はスタジオKAI

350

トネ・コーケンによるライトノベル「スーパーカブ」のアニメ化企画が進行中であることが明らかに。併せてメインスタッフと主人公・小熊の設定画が公開された。

「スーパーカブ」ビジュアル

「スーパーカブ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

主人公・小熊の設定画。

主人公・小熊の設定画。[拡大]

「スーパーカブ」は両親を亡くし、友達も趣味も持たない女子高生・小熊が、ある日中古のスーパーカブを手に入れたことから始まる青春ストーリー。12月1日に角川スニーカー文庫より最新6巻が発売されるほか、Webサイト・コミックNewtypeで連載中のコミカライズ版が3巻まで刊行されている。アニメは監督を藤井俊郎、シリーズ構成・脚本を根元歳三、キャラクターデザインを今西亨が務め、アニメーション制作はスタジオKAIが担当。さらなる詳細は続報を待とう。

この記事の画像(全6件)

関連記事

博のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。