コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ピッコマが紙のマンガ雑誌を創刊し無料配布、「約ネバ」「復讐の毒鼓」など収録

80

ピッコマが、紙のマンガ雑誌・年刊ピッコマを創刊した。無料配布限定の雑誌として現在、約2万5000冊が都内3カ所と全国82店舗の書店で展開されている。

創刊号には「ピッコマAWARD 2019」を受賞した7作品の各1話目を収録。白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」、安田剛士「DAYS」、アネコユサギ原作による藍屋球「盾の勇者の成り上がり」、みずたまこと原作による井口達也「OUT」、志名坂高次原作による粂田晃宏「モンキーピーク」、Yuna原作によるiNA「捨てられた皇妃」、Meen原作によるBaekdoo「復讐の毒鼓」が掲載されている。なお表紙はピッコマ宣伝部長のムロツヨシが登場するバージョンに加え、収録作7作をそれぞれデザインした全8種を用意。配布場所の詳細は、ピッコマの特設ページで確認を。

コミックナタリーをフォロー