コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新しい夜明けぜよ!偉人“擬猫化”アニメ「ねこねこ日本史」が映画に、来年2月公開

198

そにしけんじ「ねこねこ日本史」の映画化が決定した。「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」のタイトルで2020年2月に公開される。

NHK Eテレにて毎週水曜18時45分から放送中のアニメ「ねこねこ日本史」は、歴史上の偉人たちを、擬人化ならぬ“擬猫化”した姿で描く物語。このたび本作の主人公・坂本龍馬を描いた躍動感あふれるティザービジュアルと、坂本龍馬役の小林ゆうが歌唱する映画化発表のPVが公開された。

小林は「劇場の大きなスクリーンで大暴れします! とってもチャーミングで愉快な『ねこねこ日本史』小さなお子様から大人の方までお楽しみいただけますので、ぜひ劇場まで足をお運びくださいニャ!」とコメント。また監督の河村友宏は「テレビシリーズとは一味も二味を違うパワーアップした映画にしたいと思ってます! 是非完成を楽しみにお待ち下さい!」と意気込みを述べている。

河村友宏監督コメント

『ねこねこ日本史』がまさかの映画化です!
9分の短編がはたして長編映画に出来るのか?! 未知への挑戦はまさに『ねこねこ日本史』の龍馬の大冒険と一致します。映画の制作も現在大冒険の真っ只中です。龍馬!三歩歩いて忘れたり、迷子になる事なく映画の完成まで一緒に旅を続けてね。テレビシリーズとは一味も二味を違うパワーアップした映画にしたいと思ってます!是非完成を楽しみにお待ち下さい!

小林ゆう(坂本龍馬役)コメント

『ねこねこ日本史』がなんと映画化されることになりました!これも応援してくださる皆様のおかげです。
心から感謝しております。とても可愛いねこさん達が日本の歴史上の偉人になって活躍する『ねこねこ日本史』。
今度は劇場の大きなスクリーンで大暴れします! とってもチャーミングで愉快な『ねこねこ日本史』小さなお子様から大人の方までお楽しみいただけますので、ぜひ劇場まで足をお運びくださいニャ! よろしくお願いいたしますニャ!

「映画 ねこねこ日本史 ~龍馬のはちゃめちゃタイムトラベルぜよ!~」

2020年2月公開予定

スタッフ

原作:そにしけんじ(実業之日本社)
監督:河村友宏
脚本:清水匡
アニメーション制作:ジョーカーフィルムズ
配給:アニプレックス

キャスト

坂本龍馬:小林ゆう

(c)そにしけんじ・実業之日本社/「映画 ねこねこ日本史 2020」製作委員会

コミックナタリーをフォロー