コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい」1巻、小冊子の特典も

40原原作、新木伸脚本によるキドジロウ「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい ~余はパンツが見たいぞ~」の1巻が、本日9月19日に発売された。

本作はさまざまな美女に、蔑んだ目をされながらパンツを見せてもらうシチュエーションを描いた40原による同人誌を原作とした物語。世界有数の財閥の当主である主人公の男子高校生・豪徳寺一声は、頭脳明晰、スポーツ万能な超人でありながら、ある日「女性のパンツが見たい」という謎の感情を心に芽生えさせてしまう。そんな一声がメイドやクラスのギャル、書店の店員、異世界の王などさまざまな女性のパンツを見ようと、あの手この手を尽くす様子がコミカルに描かれる。

本作はとなりのヤングジャンプにて連載されている。一部書店で単行本1巻を購入した人にはAkito、あやみ、ウンツエ、大嘘、ガガイモ、けけもつ、どうしま、町村こもり、よむのイラストレーター9人と40原、キドジロウによるイラストと新木のコメントを収めた「嫌な顔されながらスペシャルなおパンツ見せてもらいたいイラスト小冊子」を贈呈。なお原作はアニメや小説などさまざまなメディア展開が行われている。

コミックナタリーをフォロー