コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鬼滅の刃」鬼殺隊“柱”全キャスト解禁!日野聡、小西克幸、杉田智和、関智一ら

17444

「鬼滅の刃」鬼殺隊“柱”のビジュアル。

「鬼滅の刃」鬼殺隊“柱”のビジュアル。

吾峠呼世晴原作によるTVアニメ「鬼滅の刃」より、鬼殺隊の“柱”を演じる全キャストが発表された。

これは本日8月30日に配信された「AbemaTV特番『鬼滅テレビ第5回』」にて明らかにされたもの。すでに本編に登場している櫻井孝宏演じる冨岡義勇、早見沙織演じる胡蝶しのぶに加え、炎柱・煉獄杏寿郎役を日野聡、音柱・宇髄天元役を小西克幸、恋柱・甘露寺蜜璃役を花澤香菜、霞柱・時透無一郎役を河西健吾、岩柱・悲鳴嶼行冥役を杉田智和、蛇柱・伊黒小芭内役を鈴村健一、風柱・不死川実弥役を関智一が演じる。

各キャラクターを演じるキャスト陣からのコメントが到着したほか、キャスト解禁PVも公開に。“柱”の登場とキャスト発表を記念し、明日8月31日より全国のアニメイトにて各柱のB1半裁サイズポスターが掲出されることも伝えられた。掲出店舗は公式サイトにて確認を。

さらに9月3日に善逸が誕生日を迎えることを記念したキャンペーンを実施。ufotable Cafeにて開催中の「鬼滅の刃」コラボカフェに期間限定メニューが登場するほか、描き下ろしイラストを用いたグッズも販売される。また全国のアニメイト13店舗では、9月3日より善逸をお祝いする記念ディスプレイを展開。アニメイト渋谷、アニメイト池袋本店、アニメイト大阪日本橋にてバースデーカードの配布も行われる。

なお「AbemaTV特番『鬼滅テレビ』」の次回配信は、9月21日、22日に京都で開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2019」内で、2日目に実施される「TVアニメ『鬼滅の刃』スペシャルステージ」の生中継となる。

日野聡(炎柱・煉獄杏寿郎役)コメント

TVアニメ『鬼滅の刃』で煉獄杏寿郎役の声を担当させて頂くことになりました日野聡です。
オーディションを通して煉獄役が決まった時は心から嬉しかったです!
煉獄杏寿郎は真っ直ぐで熱く、柱の1人として鬼殺隊を支え、炭治郎達にも大きな影響を与える魅力的な人物です。
そんな彼の魅力をしっかりお届け出来るよう大切に演じさせて頂きます。よろしくお願いします!

小西克幸(音柱・宇髄天元役)コメント

皆様こんにちわ。小西克幸です。
いやー、まさか自分が宇随天元を担当させて頂けるとは。音柱光栄でございます。
アニメのクオリティがヤバいのでどんな感じになるのか今から楽しみです。ド派手に頑張ります。

花澤香菜(恋柱・甘露寺蜜璃役)コメント

この度、強くて可愛い恋柱、甘露寺蜜璃ちゃんの声を担当させていただくことになりました、花澤香菜です。
彼女の視点を通すと、この骨太で切なくハラハラする物語に極端な恋愛バラエティ要素が加わって、むむ、この作品に溶け込むにはどうしたらいいかなぁと悩んだのですが、収録時には他の柱の方たちの個性が強すぎて強すぎて、そんな心配は吹っ飛んでしまいました。
蜜璃ちゃんと共に、乙女の道を突き進もうと思います!

河西健吾(霞柱・時透無一郎役)コメント

まずは「鬼滅の刃」に参加させていただきありがとうございます。
本誌でずっと読ませていただいていた作品でしたのでオファーをいただいた際には嬉しくもありなかなか難しい役を頂いたのでアフレコ前から楽しみでした。
時透無一郎は掴みどころのない、まさに彼が担う柱の名の通りなキャラだと思います。
原作があり読まれている方々の数だけご自身の想像する性格や声があると思われますが、精一杯やらせていただきますのでどうぞこれからも「鬼滅の刃」を宜しくお願いいたします。

杉田智和(岩柱・悲鳴嶼行冥役)コメント

鬼滅の刃と聞けば、自分にとって蚊帳の外にて爆音で盛り上がる今時のお祭りといった印象でした。
しかしある時、感動の涙と思って眺めていた光景は安易な思い込みだった事がわかりました。
畏怖の念、言い知れぬ衝動、それらの意味も持った涙だという事に。
そして、出演が決まりました。悲鳴嶼行冥の持つ言い知れぬ心の視線に抱くのは、作品への印象そのもの。
嗚呼、願わくば、彼の生を全うしたい。

鈴村健一(蛇柱・伊黒小芭内役)コメント

いや~鬼滅の刃面白すぎて一気に読破しちゃいました。
絶対に諦めない炭治郎の姿には胸が熱くなります。
伊黒は鬼殺隊の柱の一人。
いつだって絶体絶命の世界観の中でどんな活躍をするのか、僕も楽しみにしています!

関智一(風柱・不死川実弥役)コメント

大人気の作品に関われてとても嬉しいです。
個性的なメンバーに囲まれているので、僕も負けないように【不死川実弥】を演じさせていただきました。
今回はあっという間ので出番だったので、これからもっと活躍する場も描かれると嬉しいと思います。
みんなに楽しんでもらえるように頑張りましたので、ご期待ください!!

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

コミックナタリーをフォロー