コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

もやしもん美里のモデルは笑い飯西田?真相を描き下ろし

150

「もやしもん」の石川雅之が、7月28日にヨシモトブックスより発売される笑い飯の書籍「笑い飯全一冊」に描き下ろしマンガを執筆している。

7月8日よりフジテレビ系列で放送される「もやしもん」ドラマ版で、美里薫役を演じる笑い飯の西田幸治。西田があまりに原作の美里にそっくりなため、これ以上ないキャスティングだとファンの間では絶賛されていた。今回の描き下ろしマンガではA.オリゼーとP.クリソゲヌムの解説により、もともと西田をモデルに美里のビジュアルがデザインされたという事実が明らかに。「バレたら吉本に本気で怒られるのではないか……」と、石川が脅える日々を過ごしていたことが描かれている。

「もやしもん」と「純潔のマリア」の2作品の連載を抱え多忙な石川だが、笑い飯の大ファンだったため今回の執筆依頼を快諾。石川が西田のイラストを描くのは意外にもこれが初めてだが、その仕上がりには西田も非常に喜んでいるとのこと。

「笑い飯全一冊」は今年でコンビ結成10周年を迎え、2月に東京進出を果たしたばかりの笑い飯の芸人人生を凝縮した1冊。ロングインタビューをはじめ、バッファロー吾郎、麒麟、南海キャンディーズ山里、作家の倉本美津留ら彼らとゆかりの深い人物へのインタビューなどを収録している。

コミックナタリーをフォロー