コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

いくさのない世は退屈な慶次が、猛者を探しぶらり旅「前田慶次 かぶき旅」1巻

253

原哲夫・堀江信彦原作、出口真人作画「前田慶次 かぶき旅」1巻が、本日7月20日に徳間書店より刊行された。

「前田慶次 かぶき旅」は、いくさのない世に退屈をし始めた天下御免のかぶき者・前田慶次が、強者を訪ね歩く様子を描いた時代劇。第1巻では、イカサマの疑いをかけられ半殺しにされた男・権一を助けた慶次が賭場で大暴れ。その権一を家来にし、九州の地で飯田覚兵衛、加藤清正ら猛者と邂逅する様子を描く。

なお帯には「原哲夫入魂」という文字とともに描き下ろしイラストが掲載。1巻にはそのイラストを使用したポストカードが挟み込まれている。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー