コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「白猫プロジェクト」2020年4月放送、ティザービジュアル&PV公開

133

スマートフォン向けゲームアプリ「白猫プロジェクト」を原作としたTVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」が、2020年4月に放送される。

これは昨年12月に発表されたTVアニメ化の続報。アニメは原作「白猫プロジェクト」の3周年にあたり公開されたイベント「ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」を元に、原作スタッフの完全監修によるストーリーで展開される。監督・脚本は「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」などで知られる神保昌登、キャラクターデザインは「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の作画監督を務めた奥田陽介、音楽は「文豪ストレイドッグス」の岩崎琢、アニメーション制作は「りゅうおうのおしごと!」のproject No.9が担当。またキャストはゲーム版と同様、主人公の闇の王子役は梶裕貴、ヒロインの光の王アイリス役は堀江由衣が演じる。解禁と併せアニメの公式ティザーサイトが開設されたほか、第1弾ティザービジュアル、第1弾ティザーPVが公開された。

なおゲーム「白猫プロジェクト」は、TVアニメ「ソードアート・オンライン」とのコラボレーションが展開されることも決定。公式YouTubeチャンネルでは初報PVが公開されている。コラボイベントやキャンペーンの実施についての詳細は近日発表される。

TVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」

2020年4月放送開始予定

スタッフ

原作:コロプラ「白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」
企画:浅井大樹(コロプラ)
スーパーバイザー:角田亮二(コロプラ)
監督・脚本:神保昌登
キャラクターデザイン:奥田陽介
音楽:岩崎琢
アニメーション制作:project No.9

キャスト

闇の王子:梶裕貴
光の王アイリス:堀江由衣

コミックナタリーをフォロー