コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「異種族レビュアーズ」TVアニメ化!異種族娘が営むムフフなお店を体験&採点

2614

天原原作、masha作画による「異種族レビュアーズ」のTVアニメ化が決定。2020年冬に放送される。

「異種族レビュアーズ」は人間のほかにエルフ、獣人、天使、悪魔など多種多様な種族が混在するファンタジー世界を舞台に、男たちが異種族娘の営む風俗店に通い、あれこれと意見を交わすコメディ。ニコニコ静画内のドラドラしゃーぷ#にて連載中で、単行本は最新3巻が7月9日に発売される。アニメ化を喜ぶ天原とmashaから、お祝いのコメントとイラストも届いた。

アニメ化の発表と併せて、メインスタッフも明らかに。監督は「劇場版 フリクリ プログレ」「みるタイツ」の小川優樹が担当。キャラクターデザインは「RAIL WARS!」のうのまことが、シリーズ構成は「転生したらスライムだった件」の筆安一幸が手がける。アニメーション制作は「ハイスクールDxD HERO」のパッショーネ。なおドラドラしゃーぷ#では、アニメ化を記念した特別マンガを公開している。

天原コメント

内容が内容ですので連載当初からアニメ化ゲーム化などの可能性を一切考慮せずやりたい放題に描いた結果、何故かアニメ化してしまいました。おそらくアニメもやりたい放題な感じに仕上がってくると信じておりますので、いち視聴者として完成を楽しみに待っております。

mashaコメント

自分の描いてきたキャラたちが地上波アニメで喋って動く、そんな光景を目にする日が来るとは思ってもいませんでした。
スタンクやゼル達が酒を飲んで馬鹿話をするあられもない姿をテレビの前で皆さんと一緒に見ることができる日が今から楽しみです!

TVアニメ「異種族レビュアーズ」

2020年冬放送

スタッフ

原作:天原、作画:masha(「異種族レビュアーズ」/KADOKAWA刊)
監督:小川優樹
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:うのまこと
アニメーション制作:パッショーネ

(c)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

コミックナタリーをフォロー