コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

細田守監督作「サマーウォーズ」「未来のミライ」が金曜ロードSHOW!で2週連続放送

4680

日本テレビ「金曜ロードSHOW!」が、細田守監督作品を2週連続でオンエア。7月12日に「未来のミライ」、7月19日に「サマーウォーズ」を放送する。

2009年に劇場公開された「サマーウォーズ」は、世界中の人々が集う仮想世界・OZを舞台に、内気な男子高校生・健二が、憧れの先輩・夏希とその家族たちとともに世界の危機に立ち向かう物語。公開10周年を記念した、初の本編ノーカット放送となる。また2017年に「サマーウォーズ」が「金曜ロードSHOW!」で放送された際に実施された、スマートフォン用の特設サイト「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!ボタン」が復活。放送内容と連動し、暗号の解読やゲームなどを楽しめるサイトとなっている。さらに、このたびの情報解禁に合わせ、OZアバターのデザインを担当した岡崎能士の描き下ろしによる「サマーウォーズ」10周年ビジュアルも公開された。

一方の「未来のミライ」は、2018年に公開された作品。甘えん坊な4歳の男の子・くんちゃんと未来からやって来たくんちゃんの妹・ミライちゃんの交流と成長を描く物語だ。こちらも本編ノーカットで地上波初放送される。

番組ではデータ放送で、作品にまつわる情報や裏話などを紹介する「シーンガイド」といった企画を2週にわたり実施。「サマーウォーズ」では、ストーリーとともに画面にアバターが次々と現れる企画「集めよう!アバターみんなでこいこいっ!」が、「未来のミライ」では、くんちゃんとともにさまざまな世界が現れる企画「旅立とう!くんちゃんとめぐる世界」が行われ、それらの企画に参加しポイントを貯めることで、細田監督の直筆サイン入り色紙をはじめとするグッズが手に入るチャンスも。詳細は後日、「金曜ロードシネマクラブ」の公式サイトにて発表される。

細田守監督コメント

『サマーウォーズ』は、公開から10年が経ちましたが、この夏もまた皆さんに見ていただけることになりました。今回は初の本編ノーカットということで、大変嬉しく思っています。改めて皆さんにたっぷりと楽しんでいただければと思います。

『未来のミライ』は世界中の皆さんに見ていただき、米国アカデミー賞にもノミネートされました。この作品の持つある種の“根源的なもの”というのは、世界中の皆さんにも感じてもらえたのだと思います。是非、皆さまでゆったりと楽しんでいただければと思います。

※6/28追記:記事初出時より、放送スケジュールに変更がありました。

金曜ロードSHOW!「未来のミライ」

放送日時:2019年7月12日(金)21:00~22:54
放送局:日本テレビ系

金曜ロードSHOW!「サマーウォーズ」

放送日時:2019年7月19日(金)21:00~23:14
放送局:日本テレビ系

コミックナタリーをフォロー