コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ユニコ」を描いた、梅雨を彩る高級傘

228

「日本名作倶楽部 手塚治虫生誕90周年記念 郡内織 晴雨兼用長傘」。左から「鉄腕アトム」柄、「ユニコ」柄、「リボンの騎士」柄。

「日本名作倶楽部 手塚治虫生誕90周年記念 郡内織 晴雨兼用長傘」。左から「鉄腕アトム」柄、「ユニコ」柄、「リボンの騎士」柄。

手塚治虫「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ユニコ」をモチーフにした傘が発売される。

本商品は、日本を代表するキャラクターと日本の伝統工芸品などのコラボレーションを行うプロジェクト「日本名作倶楽部」が企画・プロデュース・デザインを担当したもの。製造は老舗の織物屋・槙田商店が手がけ、山梨県の郡内地域で産出される郡内織で作られた。「鉄腕アトム」柄、「リボンの騎士」柄、「ユニコ」柄のいずれにも折りたたみ傘・長傘の2タイプが用意され、それぞれ2色ずつ展開。「鉄腕アトム」柄には宇宙を駆けるアトムが描かれ、「ユニコ」柄には模様の中にユニコがさりげなくちりばめられた。「リボンの騎士」柄は華やかなキャラクターとバラが大きく配置され、いずれも高級感あるジャカード生地で表現されている。

価格はいずれも税込2万2000円。折りたたみ傘は現在通販サイトのジュピターショップチャンネルにて先行販売中。長傘は6月22日11時よりオンエアされる、ジュピターショップチャンネルのテレビ通販番組にて先行販売される。

コミックナタリーをフォロー