コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「ONE PIECE」尾田栄一郎描くビジュアル、全勢力が共闘し最悪の敵に挑む

1367

映画「ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」より、原作・監修を担当する尾田栄一郎描き下ろしのポスタービジュアルが公開された。

ビジュアルには一点を見据え躍動するルフィ、ロー、バギー、ハンコック、スモーカー、サボ、ルッチの7人と、不敵な笑みを浮かべる元ロジャー海賊団の船員であるダグラス・バレットを「立ち上がれ、全勢力。」とのコピーとともにデザイン。またバレットは武器などのあらゆるものを合体させ変形させる能力と、覇王色の覇気を保持していることが明らかになった。ビジュアルに描かれたルフィやロー、バギーらはバレットを前に、海賊、七武海、海軍、革命軍、CP-0の垣根を超えて共闘することになる。

映画「ONE PIECE STAMPEDE」は8月9日に全国ロードショー。なお本日公開されたビジュアルは、6月10日発売の週刊少年ジャンプ28号(集英社)にポスターとして付属する。

(c)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

コミックナタリーをフォロー