コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「BEASTARS」マスク、「刃牙」目撃者になれる権などが週チャンのオークションに

1029

週刊少年チャンピオン創刊50周年記念チャリティーオークションの告知画像。

週刊少年チャンピオン創刊50周年記念チャリティーオークションの告知画像。

週刊少年チャンピオン(秋田書店)創刊50周年企画の1つ「チャリティーオークション」の詳細が発表された。

オークションは6月6日から12日と、6月13日から19日の2回に分けて実施。板垣巴留永井豪板垣恵介荒達哉つのがい米原秀幸西修盆ノ木至浜岡賢次渡辺航車田正美石黒正数中村勇志という13名の作家の協力のもと、週刊少年チャンピオンにまつわるグッズや権利が出品される。

出品されるのはサイン入り原稿やフィギュア、作家の手の石膏像などのほか、「BEASTARS」のレゴシのマスク、ドラマ「弱虫ペダル」で小越勇輝深澤大河木村達成植田圭輔が実際に使用したロードバイクやヘルメット、永井GO展に展示される永井の仕事机で撮影できる権利などのレアものも。また「バキ道」に“目撃者”として登場できる権利、「吸血鬼すぐ死ぬ」でドラルクを灰にできる権利、「木曜日のフルット」に愛猫を登場させることができる権利といったマンガに関する権利も注目だ。出品予定商品一覧はオークションのサイトで確認を。

またオークションの売り上げは一部を除き、週刊少年チャンピオンの名作マンガ単行本とともに、赤い羽根の共同募金を通じて放課後児童クラブに寄付。寄付金の総額は、創刊50周年記念日である7月15日に東京・秋葉原UDXギャラリーで開催される「週刊少年チャンピオン 創刊50周年大感謝祭」にて発表される。

週刊少年チャンピオン創刊50周年大感謝祭

日時:2019年7月15日(月・祝)
会場:秋葉原UDXギャラリー

コミックナタリーをフォロー