コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

週チャン連載作品をキャンバスパネル化、第1弾は「弱ペダ」「浦安」など7作品

83

週刊少年チャンピオン(秋田書店)の創刊50周年を記念し、同誌の作品のイラストが描かれたキャンバスパネルが、秋田書店オンラインストアにて販売される。

全連載作品をキャンバスパネルとして商品化する企画の第1弾として登場するのは渡辺航「弱虫ペダル」、浜岡賢次「あっぱれ!浦安鉄筋家族」、桜井のりお「ロロッロ!」、佐藤健太郎「魔法少女サイト」、いづみかつき「鬼のようなラブコメ」、灰谷音屋「ジュニオール」、平川哲弘「ヒマワリ」の7作品。それぞれに作家のサインもプリントされる。

サイズはA5、A4、B4、A3の4種類で、価格もそれぞれ異なる。購入締め切りは6月26日の24時。商品は7月下旬に届けられる。第2弾、第3弾も順次登場予定だ。

コミックナタリーをフォロー