コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「闇芝居」第7期は今夏から、おじさん役の津田寛治「自分でも気に入ってます」

393

アニメ「闇芝居」の第7期が、7月より放送されることが決定した。

「闇芝居」は、身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、現代では珍しくなった紙芝居をデジタル表現で見せるホラーショートアニメ。2013年7月にスタートし、2014年7月、2016年1月、2017年1月と7月、2018年7月に放送が続いた。

ストーリーテラーとなる紙芝居屋のおじさん役は津田寛治。また全シリーズを通じて出演している村井良大をはじめ、吉村駿作篠田諒、大赤見展彦(ナナフシギ)、沢井正棋長谷川里桃堀越せな、小珠ひかる、西谷有機、太田彩華、中村久美、和泉紗江、中込佐和子、安藤一夫、そしてバーチャルYouTuberの七瀬大空といった面々がキャストに名を連ねている。なお津田からは出演にあたってのコメントも到着した。

脚本は「闇芝居」シリーズを数多く手がける熊本浩武、舞台演出家の佐々木充郭、女流怪談師の山口綾子、初参加の劇作家・國吉咲貴が担当。作画は海老原優、森野達弥、かねさだ雪緒、あ可よろしが手がける。演出は、1期より制作を行なうILCAが担う。詳細は本作の公式サイトで確認を。

津田寛治コメント

七年前、闇芝居おじさんの声をやらせて頂くにあたってパイロット版の動画を観せてもらったとき、見たことのない紙芝居のようなアニメーションで身の毛もよだつ怪談が語られていくテイストに、凄くワクワクしたのを覚えています。
僕の演じるおじさんは、子供好きのいい人に見えて、危険な匂いがプンプンする声でやってほしいといわれ、あんな感じになりました。自分でも気に入ってます(笑)。

アニメ「闇芝居」第7期

テレビ東京にて2019年7月より放送開始予定 ※放送時間未定

スタッフ

演出:ILCA、杉本健一(DRAWIZ)
脚本:熊本浩武、佐々木充郭、山口綾子、國吉咲貴
作画:海老原優、森野達弥、かねさだ雪緒、あ可よろし
山口成哉 伊藤篤志(アクア)、金村沙耶(Integral Vision Graphics)ほか
企画:山川典夫(テレビ東京)、岩崎拓矢(ILCA)
プロデューサー:梅津智史(テレビ東京)、船田晃
エンディングテーマ:betcover!!「決壊」
制作協力:アイアンドエー DRAWIZ
制作:ILCA
製作:「闇芝居」製作委員会

キャスト

津田寛治
村井良大
吉村駿作
篠田諒
大赤見展彦(ナナフシギ)
沢井正棋
長谷川里桃
堀越せな
小珠ひかる
西谷有機
太田彩華
七瀬大空
中村久美
和泉紗江
中込佐和子
安藤一夫 ほか

(c)闇芝居」製作委員会2019

コミックナタリーをフォロー