コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

杏堂まいの新連載がSho-Comiで始動、美容系YouTuberの車谷セナが監修

59

杏堂まいの新連載「こんなわたしが恋なんて」が、本日5月20日発売のSho-Comi12号(小学館)で始動した。

「こんなわたしが恋なんて」は、髪の毛がボサボサなことからヒヨコの“ピヨ”と呼ばれる女子高生の澪が主人公。恋や「かわいい」なんて言葉とは無縁と思っていた澪の運命は、ある日美容科の先輩・泉と出会ったことから動き出す。美容系YouTuberの車谷セナが監修を務めるシンデレラストーリーだ。

さらに今号では香水ブランドのエンジェルハートとコラボした新連載「恋する香り―アプリコットキス―」が始動。エンジェルハートを愛用する主人公・まなと、甘酸っぱくて爽やかな匂いをまとった健ちゃん先輩によるラブストーリーが展開される。マンガは八田愛が手がけた。そのほか今号では森猫まりり「源氏物語~愛と罪と~」の新章がスタートした。

コミックナタリーをフォロー