コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジブリ・鈴木敏夫が宮崎駿・高畑勲との創作を400ページ超で語る、3人の鼎談も収録

217

鈴木敏夫による新書「天才の思考 高畑勲宮崎駿」が明日5月20日に文藝春秋から発売される。

本書はスタジオジブリのプロデューサーである鈴木が、「風の谷のナウシカ」や「となりの山田くん」、「風立ちぬ」といった19作品の内幕や、宮崎駿・高畑勲という2人の監督について、432ページにわたって語った一冊。高畑、宮崎、鈴木による鼎談も収録されている。

コミックナタリーをフォロー