大和田秀樹が田中角栄の成り上がりを描く新連載「角栄に花束を」ヤンチャンで

18

118

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 70 42
  • 6 シェア

大和田秀樹による新連載「角栄に花束を」が、本日5月14日発売のヤングチャンピオン11号(秋田書店)でスタートした。

「角栄に花束を」扉ページ

「角栄に花束を」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

田中角栄の知られざる素顔を描く「角栄に花束を」。物語は角栄が15歳だった1934年、新潟から上京してきた場面からスタート。理化学研究所の所長・大河内子爵のもとで書生として働くはずの角栄だったが、手違いで大河内家には話が通っておらず……。「ムダヅモ無き改革」「疾風の勇人」の大和田による、成り上がりストーリーが展開される。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

新潟発!! 地域情報サイト「ミンツ」 @mints_niigata

大和田秀樹が田中角栄の成り上がりを描く新連載「角栄に花束を」
https://t.co/52VFuNbedD
※15歳だった1934年、新潟から上京してきた場面から...

コメントを読む(18件)

大和田秀樹のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大和田秀樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。