コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」4年の連載に幕!最終巻は6月発売

181

本日5月13日に発売された別冊マーガレット6月号(集英社)にて、咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」が最終回を迎えた。

「思い、思われ、ふり、ふられ」は恋愛に積極的な朱里と、恋に夢見がちな由奈の2人を軸に、朱里の義理の弟・理央と由奈の幼なじみ・和臣を交えて展開される青春群像劇。2015年に別冊マーガレットにて連載がスタートし、2020年5月にアニメ映画、同年8月に実写映画が公開されることも決定している。

今号の別冊マーガレットでは「思い、思われ、ふり、ふられ」が表紙と巻頭カラーで登場した。なお完結12巻は6月25日に刊行。このほか6月13日発売の次号別冊マーガレット7月号には、咲坂自らがセレクトした「思い、思われ、ふり、ふられ」のカラーイラスト集が付属する。

コミックナタリーをフォロー