コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

電撃大王に「よつばと!」シール付録、一挙19作品の開始告げる新連載攻勢予告も

129

あずまきよひこ「よつばと!」のシールが、本日4月27日発売の月刊コミック電撃大王6月号(KADOKAWA)に付属。シールには今号の表紙を飾っているのと同じイラストが使用され、5月の暦が入っているためカレンダーとしても使用できるデザインになっている。

なお月刊コミック電撃大王は、この4月にて誕生25周年を迎えた。巻頭ではこれを記念した新連載攻勢を予告しており、計19作品のビジュアルとタイトルを一挙公開。今号では第1弾となる3作品がスタートした。

新連載の御眼鏡「来栖ありすはクールでいたい」は、第25回電撃コミック大賞で金賞を受賞した作品。実はドジっ娘なのだが、何事が起きても動じず冷静に振る舞おうとする少女・来栖ありすを描く学園コメディになっている。紺矢ユキオ「比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。」は、お互いのエッチな姿が見えてしまう呪いにかかった幼なじみの男女を描くラブストーリーだ。朱月十話原作・ROHGUN作画「魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった」は、小説をもとにしたコミカライズ作品。魔王を倒した英雄が平和になった世の中で悪目立ちすることを恐れ、隠れ家として作ったギルドハウスのオーナーとして暗躍する。

コミックナタリーをフォロー