コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鬼滅の刃」冨岡義勇を主人公に平野稜二が描くスピンオフがジャンプに

164

本日4月1日に発売された週刊少年ジャンプ18号(集英社)には、吾峠呼世晴「鬼滅の刃」のスピンオフ「鬼滅の刃 冨岡義勇【外伝】」の前編が掲載されている。執筆しているのは「BOZEBEATS」の平野稜二

同作はそのタイトル通り、鬼殺隊の隊士・冨岡義勇を主人公にしたエピソード。何人もの猟師が鬼によって喰われたという情報をもとに雪山の村へと赴いた義勇の活躍を描く。後編は4月8日発売の次号週刊少年ジャンプ19号に掲載される。

また平野は少年ジャンプ+にて4月7日より「鬼滅の刃」のスピンオフ4コマ「きめつのあいま!」を連載。同作では4月6日よりオンエアされるアニメ「鬼滅の刃」と連動し、アニメで放送されたエピソードの番外編にあたる内容が展開される。

なお今号では「鬼滅の刃」が表紙と巻頭カラーで登場。同作のイラストをあしらった九谷焼皿の応募者全員サービスも実施している。

コミックナタリーをフォロー