コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「阿・吽」おかざき真里と橋本麻里が空海の魅力語るイベント、特別展でグッズも

201

月刊!スピリッツ(小学館)で「阿・吽」を連載中のおかざき真里と、日本美術のライター・橋本麻里との対談イベントが、5月17日に東京・東京国立博物館内のTNM & TOPPAN ミュージアムシアターで行われる。

これは同会場にて立体曼荼羅の世界を解き明かすVR作品「空海 祈りの形」が上演されることを記念し実施されるもの。イベントではVR映像を大スクリーンで鑑賞しながら見どころを紹介するほか、おかざき、橋本がそれぞれの視点を交えて空海の生き様や魅力について語り合っていく。チケットは3月28日12時よりイープラスにて販売。

なおおかざきと、6月2日まで東京国立博物館で催されている特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」のコラボによるグッズが、会場限定にて販売中。メタリッククリアファイル、マスキングテープなどが取り揃えられている。

おかざき真里と橋本麻里の「空海」徹底放談会!

日時:2019年5月17日(金)19:15~20:45
会場:東京・TNM & TOPPAN ミュージアムシアター(東京国立博物館 東洋館地下1階)
料金:税込3000円
定員:86名

コミックナタリーをフォロー