コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“絶対味覚”を持つ私立探偵が忘れていたあの味を完全再現「ロストフード」1巻

29

赤名修「ロストフード 絶対味覚探偵モズの事件簿」1巻が、本日3月22日に発売された。

イブニング(講談社)にて連載中の本作は、“絶対味覚”を持つ私立探偵・百武推理、通称モズを描く物語。百武は探偵をする傍ら、時代とともに忘れ去られていく懐かしい食べ物“ロストフード”を再現することを生業としていた。そんなある日、2001年5月に販売された「ターザンカレー」というレトルトカレーを再現してほしいという依頼を受けることになり……。“絶対味覚”を駆使し、忘れていた味を再現するモズの活躍が描かれる。

コミックナタリーをフォロー